本音で語る日本の社会

日本で話題になっている、様々な最新テーマについて、本音で批判します。

ビジネス

日本には諸外国より祝日が多い。だからといって、祝日を無くすようにと言うことは、完全に無責任な発言だ。

どうも。チュインです。 今回は日本の祝日の廃止問題について触れたいと思います。 日本は諸外国より祝日がどうやら多いようです。 たとえば、 祝祭日数世界1位!日本人は休みすぎ!? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 引用元によると、日本の祝…

電話は相手の時間を無理矢理奪うことなのか? 

どうも。チュインです。 今回は電話の話をしたいと思います。 世の中には電話のコミュニケーションを嫌う人がいますね。 電話での話が慣れないとか、聞き取りずらいとか。 特に電話になれていない若者の間に多い意見であり、電話対応が苦手な新入社員が 増え…

新卒一括採用に潜む問題は、あくまで採用時期が問題なのであって、廃止すべきシステムでは無い

どうも、チュインです。 今回は新卒一括採用制度の是非について語っていきます。 新卒一括採用はご存知の通り、企業が新卒の採用を大学4年時に一斉に採用する動きのことを指します。そして、大学4年以前に行われるインターンシップ制度では、なるべく本採…

飲食業界に迫る人手不足。でも、その解決策は意外とシンプルである理由。

どうも、チュインです。 今回は飲食業界における人手不足問題について語っていきます。 飲食業界は今、人手不足が深刻でなかなかアルバイトを採用できず、 一人当たりの業務負担が大きい問題が取りざたれていますよね。 時給を高くしても、飲食業界の仕事の…

コマツはIOTを先導する企業では無い

どうも。チュインです。 本日はちょっとした感想を述べようと思って書きました。 今日、NewsPicksというサイトから、以下の記事を読みました。 【コマツ・坂根正弘】私が90年代にIoT時代を予見できた理由 コマツ相談役の坂根正弘さんは、まだIoTという言葉も…

ソフトバンクが中国に巨額投資したからといって猛批判する連中は負け組である。

どうも。チュインです。 ソフトバンクが中国の滴滴出行に5000億円を超える巨額投資を行うことを 発表しました。 滴滴出行は中国の配車アプリ業界の最大手の会社で、これは米国のウーバーを 牽制するためのソフトバンクによる包囲網構築の一環で行われて…